貸切バスを利用するメリットは

貸切バスを利用して社員旅行へ行く場合は、同じ会社の仲間同士なので気兼ねすることなく、車中を楽しむことができます。

貸切バスを利用しないで、公共の交通機関を利用した場合は、社員とは全く別の他人が一緒に乗っていますので騒ぐわけには行きませんので、個別に静かに過ごすことになります。
1人で旅行に行っているわけではなく、せっかくの社員旅行なのでみんなでワイワイ楽しみながら行きたいのであれば、貸切バスの利用をおすすめします。
貸切ばすであれば車中は、カラオケを歌ったり、なにかみんなで参加できるゲームをしたりして盛り上がりながら現地までの道のりを楽しむことが出来ます。

連帯感を強めることができるのが貸切バスの醍醐味です。
いろいろな楽しみ方をすることで「普段大人しかったあの人がこういうときにははしゃいでみんなを盛り上げてくれたりする」などの知らなかった一面を見ることも出来るかもしれません。
貸切バスを利用して社員みんなで旅行に行くことで、その後の仕事でも連帯感が持てたりして、好影響を与えてくれる可能性もあります。

ただ旅行に行くのではなく、旅行の中で社員同士の結束を強めるキッカケになるのも貸切バスのいいところではないでしょうか。